カレーといえば大村。カレーの発祥地大村。日本のカレーの起源は大村にあり。

 

大村純忠の時代、世界へ飛び出した天正四少年がイタリアのフェララでスパイスに出会ったといわれています。 
純忠カレー学会は大村のカレーを消費者の視点からどんどん発信していくコミュニティです。
  

世界につながる大村はカレーを通して再び世界とつながる。

カレーが好き、自称でいいので世界のカレーの町大村を愛する人が集まる場所にしたいです。

日本でカレーは普及しており国民食になっています。中国、韓国、台湾でもカレーがよく食べられます。 インドネシアでもフィリピンでもタイでも。

 

 

カレーは世界をつなぐ食文化。国際空港のある大村、カレーの町大村がカレーで世界を美味しい笑顔でつないでいきましょう。

 

そんな思いを持つ有志が集まって「純忠カレー学会」を立ちあげました。大村からのカレー情報発信の拠点となるよう努力いたしますので、応援をよろしくお願い致します。